時間配分 お見合いパーティー 注意 男性

お見合いパーティーでは、時間配分にも気を付けよう

スポンサーリンク

お見合いパーティーで意識をしないと間違ってしまいがちなのが時間配分になります。
パーティーの主宰者側がある程度時間を定め、多くの女性と接点を持てるように組み込んでくれている場合が多いのですが、参加するパーティーによっては参加者にある程度任せられている場合もあります。


そんなお見合いパーティーで時間配分を間違えてしまうと、限られた女性だけとしか話せませんし、連絡先の交換などにも至らないこともあるのです。
一人の女性にどれだけの時間をかけるのか、これが大きな分かれ道になると言ってもいいでしょう。
お見合いパーティー自体がどの程度の時間で構成されているのかやフリータイムの時間、そして参加している女性の数などを頭に入れた上で女性との接し方を考えましょう。

スポンサーリンク

特に100人規模のお見合いパーティーの場合は、この時間配分の良し悪しが結果の良し悪しにも繋がると言っても過言ではありません。
そして、時間配分は状況によって変わってくると心得ておくことも重要になります。
女性ももちろん意思を持った人なわけですし、主宰者側が設定した時間通りに全てがスムーズに進むとも限りません。


状況によって時間配分の計画を組み替え、より自分にとって有効な時間の使い方をすることが求められるのです。
時間配分する時に考慮すべき点は、より多くの女性と話をすることと、気になった女性がいた場合にはその人との時間を少し多めに設けるということになります。
気になる女性と最初の方で話し相手に自分を印象づけておき、その後他の女性とも何人か接触し、フリータイム後半でもう一度気になる女性と話をする、という時間配分ができるようになればお見合いパーティーを攻略できると言ってもいいのではないでしょか。